激務サラリーマン脱出物語

20代激務サラリーマンが資本主義での勝ち方を実践・紹介するブログ

激務サラリーマン脱出物語

2015-02-08から1日間の記事一覧

人が犯すリスクには警鐘を鳴らすが、自分が「リスクを犯さない」というリスクを犯していることには、全く気がついていない人

いわゆる日本でいう「レール」から外れるとき、つまり大学をやめたり、サラリーマンを辞めるとき、あらゆる「安定」というものを捨てるとき、必ず人はこう言う。 「それって、本気で考えたの?」 「世の中そんなに甘くないよ?」 「なんか夢見てるけど、今の…

.date { display: none; }